Chairo note

chairo2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:色( 41 )

スノードロップの白

寒い朝でした。
何時ものように洗濯物を干しながらハーブの様子を見ます。といっても只今ハーブも冬眠中。
今日はハーブと反対側の花壇を見ると・・・

e0236005_1435432.jpg

毎年一番に花を咲かせる可愛い「スノードロップ」を発見!
私の大好きな花です。
昨年秋に、新しい球根を植えるつもりがタイミングを逃し、このコはココで2-3年目だと思います。

ターシャのDVDの中で、雪のある日、庭でこのスノードロップ(マツユキソウ)を見つけ「雪の中なのに・・・」というシーンを思い出します。
そう、名前の通り、雪と関係の深いスノードロッフにはいろいろ伝説があります。

ドイツでは、神様が世界を創ったとき、雪には何の色もついていませんでした。
雪は、神様のところへ行って、色をつけて欲しいと頼みました。
すると神様は、花達に色を分けてもらうようにと言いました。
雪は神様の言うとおりに花達に色を分けてもらおうと頼みましたが、花達は、冷たい雪に自分達の色を分けてくれませんでした。
悲しみにくれる雪に、スノードロップだけが自分の白い色を分けてくれ、それ以来雪はその恩返しとして、スノードロップの生えているところには降り積もらないとか。

我が家のスノードロップはまだ2枚の葉が1つのつぼみを大切に抱えて地上に顔を出した状態です。やがて白い3枚の花びらを持った可憐な花を咲かせます。
[PR]
by atelier-chairo | 2014-02-11 15:17 |

green2

庭のフェンスは自由の図。

e0236005_23533967.jpg

初夏に植えた2株の「スズメウリ」がノビノビ生長~。

よぉーく見ると・・・

e0236005_23564489.jpg

直径2cmほどの緑の実が・・・

e0236005_23571387.jpg

ココにも・・・

葉に隠れて沢山の実を付けていました。

もう少し熟したら切ってリースでも作ろうかな*^^*




↓は2年前に花屋さんで購入したスズメウリ。(2年前の画像) 緑からオレンジ色に熟します。

e0236005_01131.jpg

実モノが好きな私。自分で育てたいと思い、昨年は失敗に終わり今年は今の所いい感じ~デス*^^*
[PR]
by atelier-chairo | 2013-09-20 00:08 |

ほっと一息の「赤」

プライベートでバタバタ・・・ちょっと疲れ気味の中、北海道のお義母さんからの荷物で元気をとり戻す。

e0236005_19155791.jpg

お義母さんの庭で実った「レッドカラント」と「グーズベリー」がクール宅急便で届きました。

e0236005_19174870.jpg

左が「レッドカラント」、右が「グーズベリー」です。

先日テレビ放送で、ベニシアさんが「ワイルドベリージャム」を作っていました。
散歩の途中で見つけたベリーやご自身の畑で採れる「グーズベリー」で作るジャムです。

ベニシアさんは「イギリスのグーズベリーの実はもっと大きい」と話されていましたが・・・

・・・いいえ、ベニシアさん、日本のグーズベリーも大きいですよ!!

ベニシアさんと同じ関西に住む私も以前栽培してみたのですが、やはり小さな実でした。
元々「グーズベリー」の栽培は寒い地方向きなんだそうです。
ですから札幌のお義母さんの庭では画像のように大きな実が沢山収穫されます。

早速、私もジャムを作りました。


e0236005_19385033.jpg

焼き立て「スコーン」と夕方休憩~♪

ほっと、一息、癒された甘酸っぱい「赤」
[PR]
by atelier-chairo | 2013-08-06 19:42 |

クリーム色の金平糖

暑い一日でした。

水分を摂りながらハーブ畑(畑なんて大きなものじゃないけれど)の拡張作業。



でも、暑くて、汗だくで・・・作業は途中のまま・・・またの機会に・笑

何でこんな時期に・笑


暑さの中、ミモザデァネイは・・・・
e0236005_19122394.jpg


静かに咲いています。

e0236005_19191882.jpg

時々吹く風に枝がユラユラ・・・

金平糖が踊っているよう・・・なーんて、うっとりしながら庭仕事の続きは・・・どうしましょう~・039.gif
[PR]
by atelier-chairo | 2013-07-07 19:17 |

クリーム色

春に木の下から見上げるとまるで「黄色のシャワー」のように咲くミモザですが、我が家に来て4年目(確か?)の「ミモザ ディアネイ」はこの時期に開花します。

e0236005_11353889.jpg

花つきも色も控え目で上品。

e0236005_11405866.jpg

蕾がたくさんついてます。
小さなクリーム色のコンペイトウが一斉に咲く様子を想像しては・・・・ニヤニヤしてます(´(エ)`*)ゝ
[PR]
by atelier-chairo | 2013-07-05 11:46 |

グラスグリーン

若草色と表現すると「春」のイメージが強いので、初夏のアナベルは「グラスグリーン」と表現しましょうか。

咲き始めの薄めグリーンが次第に白になり、そしてまた濃い目のグリーンに変化します。
(PANTONE(色見本帳)でいえば577C)

ここ数年、アナベルを少しでも長くキレイな色のままドライフラワーにしたくて試行錯誤。
次第に茶系になってしまうのですが、その色の移ろいを眺めて過ごすのも好きです。

e0236005_12442818.jpg

今年のドライ第1弾のアナベルです。

庭にはまだ白いアナベが時期を待っています。

e0236005_1254329.jpg


眺めていると、いろいろイメージが湧いてきます。


・・・・さて、こんな色の羊毛をさがしましょうか?
[PR]
by atelier-chairo | 2013-07-01 12:56 |

赤紫

母が作ってくれた「紅生姜」の味が恋しくて、今年は作ってみました。

e0236005_21155556.jpg

そんな難しい作り方ではないけれど、やっぱり母の味とは違う。

何処が違うのか?
母なりの工夫があったのかな?

聞いとけばよかったな・・・と、出来上がりを母の位牌に供えました。

来年こそは!!


でも、家族は美味しいと言ってくれるので(有難や~)、今年はコレをしっかり食べますけどね。
[PR]
by atelier-chairo | 2013-06-30 21:24 |

ドロップの雨

たわわに実ってます。

e0236005_1351674.jpg


先日「どろっぷ」とネーミングしたヘアピン↓

e0236005_135246100.jpg

偶然「ジューンベリー」の実と同じサイズ。

もうちょっと紫かかった赤を作ってみようかな?


e0236005_1401263.jpg


木の下に立って見上げると「赤いドロップ」の雨が降ってきそうです。
[PR]
by atelier-chairo | 2013-05-30 14:02 |

豊作の赤

今年もこの時期がやって来ました。


e0236005_1928225.jpg

スマホ画像で実際より赤が鈍いですが、豊作の模様~060.gif




以前の様子→
[PR]
by atelier-chairo | 2013-05-27 19:30 |

飴色になるまで・・・・

キッチンの木製品メンテナンス。
こういう作業は結構好きです。

e0236005_18264319.jpg

最近つい「まな板」作業で終わらせている事が多く、また以前のようにブレッドボードの登場回数を増やそうかと・・・。
先ずはオリーブオイルやクルミオイルを沁み込ませた布で拭き、細かな部分は綿棒でチマチマと・笑



一番下のブレッドボードは・・・24年前に買ったもの。
使い込み具合が若い(笑)   ターシャーやシベリアさんのボードとは大違いだな。

ナイフのキズも味となるようにもっと使い込もう!

そして自然に飴色になるまで・・・後どのくらい?


私の後は娘が使ってくれたら嬉しいのだけど。
[PR]
by atelier-chairo | 2013-05-20 18:40 |

Atelier Chairoのいろいろ・・・


by chairo
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite